2017年10月29日日曜日

読み上げのちょっとしたメモ

Limechatの読み上げで、日本語と英語でTTS変更
(文章中に日本語が含まれていたら日本語エンジン使用)

・Limechat2のダウンロード、インストール
・マクロ設定で棒読みちゃんを指定。
  ユーザー:%me|*
  コマンド:Privmsg
  チャンネル:#チャンネル名
  メッセージ:
  自分の状態:なし
  送信者の状態:なし

  動作:ExecuteMinimize
  動作の情報:"...\RemoteTalk.exe" /T "%m"

  チェック無し

・棒読みちゃんの設定(配信者向け機能True)
 辞書登録
  正規表現
   優先度:100
   正規表現:^(.*[ぁ-ん亜-黑].*)*$
   置換後:(Voice 1)$1

_______________________________________
民安★TALKを使用すれば、
 ニコ生→NCV→VOICEROID
 Twitch→Limechat→棒読みちゃん(英語→Zira等、日本語→デフォルト等)
と分けられる。

日本語音声はHarukaが英語もいい感じに読んでくれて良いかな?

今作成しているコメント翻訳ソフトは、棒読みちゃん、VOICEROIDから内容を取得できるので、多重起動すれば日本語→英語、英語→日本語が同時にできる。ごちゃごちゃするけど。SoftalkもいけるならVOICEROIDはなくても。

MicrosoftのTTSはここから。使用にはMicrosoft Server Speech Platform Runtimeが必要
SAPIとして使用するためにレジストリの書き換えが必要っぽいけど、何かやらなくても出来たので(過去にやってたのかもしれない)…
"Microsoft Server Speech Platform Runtime SAPI"でぐぐると情報が出てくるので…
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

GCPの感情解析

かなーり前に作成したもので、自分でも存在を忘れていたので、完全に忘却しないように。 ニコ生等のコメントを対象に感情解析をかけてます。得られる情報は、そのコメントがポジティブなのかネガティブなのか、その強さ。 他のメーカーの感情解析はもっと詳細な情報を得られるものもあ...