2018年2月28日水曜日

Unityを初めて触った時のメモ

なんかゲーム作ってみたいよね、ということで少しだけ触ってみました。

目標もなしにダラダラすると十中八九何も得られないままやめてしまうので、適当に目標を設定しました(設定しても挫折s

大きな目標
 ■音楽ゲームを作る。

中くらいの目標
 ■音ズレ対策

小さな目標
 ■タップ判定を取得(シングル、マルチ)
 ■音楽を鳴らす(BGM、SE)
 ■タイトル、シーン遷移を行う
 ■セーブデータの読み書き
 ■タップエフェクト(パーティクルもしくは普通のオブジェクト)
 ■音符の生成
 ■解像度に応じた画面サイズの調整
 ■当たり判定周り
 ■同時押し、フリック、長押しの処理
 ■
 ■
 ■…(いっぱい)

その他雑記
 ■なぜUnityにしたのか。
→単純に日本語の情報が多そうだったから。
シンプルな2Dゲームを作ろうとしていたので大体どのゲームエンジンでも問題ないかなと思いましたが、今までいくつかのソフトを作った時、コードを手当たり次第コピペすることが非常に多く、コードが多そうなものを(この辺りはドキュメントを基準に作っていく等して重度のコピペマン病からほんの少しでも脱却したい)
 1つのゲームエンジン固執するのは良くなさそうなので、もし余裕ができればUE4やDefoid等も触ってみたい、かも。


今までやったこと
・本を買う(買ったもの:Unityの教科書 Unity2017完全対応版)
・Unityのダウンロード、インストール
・↑のスクリプト部分までを写経する(ここで既に混乱。ゲームエンジンではないし比較対象にすらならないけど、VB.Netのお手軽さに涙)
・↑のサンプルゲーム(ルーレット)を作る。
 四苦八苦しつつプレビューで何とか動き、Build&Runをしようとするとエラー。
 Buildだけをしてapkファイルを移そう→ビルドエラー。
 どうもJDKのバージョンが悪かったらしく、jdk1.8.0_162を入れたらビルドできた。
・サンプルゲーム2つ目を作成途中。
・寄り道してタップ情報の取得を試みる→なんとかできた。
・ヒエラルキー内の文字の色の違いはなんだろう。
・VS2017の補完機能が使えない…とりあえずMonodevelopを使用。でも使いにくい…
2018-02-28

メモURL
【Unity】複数カメラを使ってみてつまづいたこと。分かったこと。
http://naichilab.blogspot.jp/2013/07/unity.html

Unityでメインカメラとサブカメラを同時に画面表示
https://qiita.com/WassyPG/items/a53889dc00b01999d47a

unityで音ゲーのモックを作りました
http://developer-ryo.hatenablog.com/entry/2015/11/11/232205

GCPの感情解析

かなーり前に作成したもので、自分でも存在を忘れていたので、完全に忘却しないように。 ニコ生等のコメントを対象に感情解析をかけてます。得られる情報は、そのコメントがポジティブなのかネガティブなのか、その強さ。 他のメーカーの感情解析はもっと詳細な情報を得られるものもあ...